スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成26年3月31日

平成25年9月14日の記事で書きました
「甲第二木」ですが
本日根元まで見に行って、私が植えたものである事を確認しました。

20140331- 001
緑の棒はこの苗を植えた時に防御柵として地面に刺して置いたものです。
現在、幹の直径は5-6cmほど、高さ3mほどです。


一方、「甲第一木」は
20140331- 002
こちらは成長が遅いものの無事植わっております。
ただ、周りの草が刈られ人の目につきやすくなってまして心配です。


そして、「甲第三木」は残念ながら
周辺一帯が草刈りされ一緒に刈られてしまいました。
しかし、こっちの場所は木をなるべく残すようにしてるらしく
草刈りされる前にある程度成長すれば刈られなくなるのでは
と思っております。

関連記事

コメント

Secret

プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。