スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成24年2月11日 紀元節

20120211- 001
例によってそのままでした。


お守りと御札類を選別して検見川神社へ持っていった。

20120211- 002


神職らしき人に甲大神に放置されてた物です、とことわって奉納してきた。

20120211- 003


稲毛の浅間神社と比べるとこじんまりとした神社です。
20120211- 005  20120211- 004


あとは、まだ注連飾りが大量に甲大神にありますが、ゴミに出すかな。
大量すぎて検見川に持っていくの大変だから。


20120211- 006
今日気付いたのですが、ジャングルのようになっていた古木が伐採されてました。
これは仕方あるまい。
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。