スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年12月18日

重機が入りました

20111218- 001


エノキを何本か引っこ抜かれました。
20111218- 003  20111218- 012

ここは枯れ枝とか、剪定した木が積まれてた場所です。
20111218- 004
どこへやったのかと思ったら

ちょっと移動しただけのようです。
20111218- 005
しかし、神社の真ん中に枯れ枝が山積みになってるという
おかしな状況が改善された。

20111218- 006
イチョウさんが生えてる、すぐ裏手に積まれてました。
イチョウさんは無事です。
なぜなら、添え木があるから。
他の添え木のある木も全て無事でした。


20111218- 007  20111218- 008  20111218- 009
鳥居の前に砂利が撒かれ、社殿の前の石段が補強されました。
倒壊した灯籠やマイケルジャクソン石は手付かずでした。


20111218- 002  20111218- 010
マユミも引っこ抜かれました。
おじさん、氏子さんらしいけど(この前の人とは別の人)
パワーショベルで踏んづけてる所にオガタマノキの切り株があるの
知ってるんだろうか。知らないだろうな。
宮司さんが見たら怒るだろうに。


20111218- 011
この道路側に入口を作ると言ってました。


作業を見てて思ったのは、この人、木のことはあんまり考えてない。
綺麗に整備するのがいい事だと思ってるフシがある。
それでも、添え木のある木はさすがに切れなかったのだろう。
最大の敵は無能な味方だという言葉が思い浮かんだわ。
関連記事

コメント

Secret

プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。