スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年10月16日

あまりネタもないので
あの場所はどうなった? シリーズを開始します。
古い写真を探しだすのは結構手間が掛かるのですが、第一回やってみます。


あの場所はどうなった?01

20070212-08
平成19年2月12日
鳥居から社殿に向かって左側、上記写真では左に社殿があります。
手前に伐採された若いタブノキの切り株、奥の切り株は未だ不明です。
タブノキの左にシュロの痕跡がありますね。


20071021- 001
平成19年10月21日
同じ場所で右側が社殿
1年も経たずに1m以上成長したタブノキです。
横にシュロも生えてきています。


20080727- 018
平成20年7月27日

20090613- 006
平成21年6月13日
右にアカメガシワが生えてきました


20100522- 008
平成22年5月22日
下のほうを綺麗に刈られたタブノキ


20111016- 005
今日
横のシュロもアカメガシワも太く成長しています。
関連記事

コメント

凄~~~い!!!!((((゜Д゜;))))gkpr

ゼロからの木の成長を見れるなんてめったにないことですよね(・∀・)ゴイス!
これも>>1さんの丁寧な観察と記録があってこその貴重な体験(*´д`)ハァハァ
きっかけは最悪だけれど>>1と出逢えてほんとによかったとしみじみ

これから無理はせず好きなだけ頑張って下さい!
常に陰ながら応援してます 壁|(・∀・)アエテカクレナイ!
定期乙乙です(・∀・)ゞ

×これから無理を~
○これから も 無理を~

大事なトコなのにもが勝手に抜けやがってたので連投で訂正したかったりしなかったり(・∀・)アチャー
失礼しました(・∀・)ゞメンゴ

いつもコメントをいただき有難うございます。
このタブノキが今後どのように成長するか、楽しみです。
順調にいけば20mの大木になります。
そのとき横のシュロはどうなるのか。
興味はつきません。
Secret

プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。