スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年4月25日

20100425- 002
冬に切られたイチョウの木です。判りにくい写真ですが無事、芽が出ました。


20100425- 005 20100425- 006
小さいタラノキはこんな感じ
まだちょっと元気ありませんね。

20100425- 007
去年も切られて今年も切られたタラノキです。
去年切られた位置から更に枝分かれしようとしています。


しかし、この木の上のほうは
20100425- 008
あまり生えてきていない。
寒い日が続いたせいかな。
もう少し様子を見ます。
スポンサーサイト

平成22年4月18日

20100418- 006
中心部が空洞になっても新芽が生えてくるコブシの老木


20100418- 004
重粒子線加速器 
本日、放射線医学総合研究所が一般公開でした

平成22年4月11日

やはりイヌシデの開花は無しのようです。
そういう年もあるのでしょう。
一昨年も無かったような気もする。
20100411- 001


そして、今年もタラの芽泥棒が出没

去年も切られたので嫌な予感はしてたんですが、やはり切られました。
20100411- 003

同じ木ではないですが、こんな感じに生えていました。
一週間前↓
20100404- 003

1シーズンに2回切らなければ、芽はまた生えるそうなのですが、なんか悔しいなw
境内にある7,8本のタラノキの芽すべてが切られてました。
来年は何か対策してやろうかな。

平成22年4月4日

20100404- 007
これは先週も書いたイヌシデですが、つぼみではなく芽に見える。
イヌシデは芽が出る前に開花するはずだから、今年は花無しなのかな。
去年は盛大に開花したから。
プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。