スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スダジイ

ブナ科シイ属の常緑樹です。
これも成長すると大高木になります。
20080810- 00120080810- 013

ちなみに去年の今頃以降はどんな感じだったかというと
20070820-00420071118- 00420080211- 00420080517- 010
2007.8.20撮影   2007.11.18撮影   2008.2.11撮影   2008.5.17撮影

比べてください、思いっきり根を張ってるだけあって物凄い成長力です。
とくに5月以降はよく成長しましたね。


スダジイの切り株は2本あり、こちらが2本目でちょっと小ぶりです。
20080727- 005

社殿脇にはこのようなスダジイの大木があります。
20080810- 015
スポンサーサイト

タブノキ

20080721- 001
タブノキ兄弟(或いは親子、左側のほうが若干大きい)
右手前も切り株から発芽したタブノキ

20070617-00720070902- 00620071021- 00220080622- 009
2007.6.17       2007.9.2        2007.10.21      2008.6.22

誰かに伐採されない限り20mにも成長する、クスノキ科タブノキ属の常緑高木です。
この神社はタブノキ林でもあります。それほどタブノキの大木が多いです。
保存樹木として5本のタブノキが指定されていたようですが、今でも4本の大木が残っています。

20070317001これも
20070317002これも
以前うpしたこれらの木もタブノキです。

今の時期、タブノキの実が大量に地面に落ちています。しかし、種から発芽して大きく成長するのはなかなか難しいようです。発芽した芽をほとんど見ないからです。実を拾って育ててみようかな。

切り株編

現在の切り株の様子です。
以前の図と位置が多少違います。
これ以外にも草に覆われて見えない切り株があるかもしれません。
grow2
クリックして拡大
プロフィール

8XMNToTu

Author:8XMNToTu

甲大神(カブトオオカミ)のご紹介はこちらが綺麗にまとまっています クリック

このブログでは、事件発生後の神社の様子を2007年5月より不定期的に報告しています。
事件の詳細はこちらをご覧ください。↓ ↓ ↓

## 事件に関する新聞記事 ##

## テレビのニュース映像 ##

↓ ↓ ↓

損害賠償請求裁判の結果

プルダウンリスト
メールフォーム
メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

このページのQRコード
QR
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。